So-net無料ブログ作成

お久しぶりです!long time no see you! [ごあいさつ Greetings]

皆様ご無沙汰しております!Hello! Very long time no see you all.

ずーっと更新していませんでした…。

昨年、携帯の盗難にあい。中に入っていた各地ライブハウスの情報をすっかり無くし、なかなかブログを更新する気力がでませんでした。うろ覚えで申し訳ないですが、その無くしたデータをおもいだしつつ、再開しようと思っています。I have not up-loaded such a long time, coz My mobile phone was stolen last year. Therefore I lost lots of data about venues...

ところで。先日、東北最大のロックフェス「荒吐ロックフェス」に行ってきました!後日記事をアップする予定です。Yesterday I came back from "Arabaki Rock Fest." which is a biggest music festival in Tohoku region ( yes, there was the place of 2011.3.11) Japan. I will up-load about that on this.

今後ともどうぞよろしくお願いします。Thank you for access to my website. Keep in touch!

ちーこ chico x

 


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライブ予定←近日出没 new schedule 2011 [ライブ予定 Gonna to a Gig]

みなさん!夏フェスの季節ですねぇ☆ ブログを見てくださっている方の中には1つ、2つ、いやそれ以上の夏フェス参加をプランしている方もいらっしゃるでしょうか!?Hello! Summer Fest season is coming up! Anyone will come to Japan for a fest ??

私は今年は「フジロック」と「サマソニ」に行きたかったのですが…。金銭的にどうしても都合がつかず、泣く泣くあきらめました。「ちーこはどうして夏フェスの予定をUPしないのだろう?」と思っていた方、申し訳ない。今年はレポートをお送りできません!I really wanted to going to "Fuji Rock Fest" and " Summer Sonic" this year. But could not prepare enough money for it... shame. Envy!!!!!!!

フェスではないライブ予定を書きますね。Then, I will write about my next plan NOT including any fest. Here you are!

クラブチッタ川崎 CLUB CITTA'  (神奈川 Kanagawa)http://clubcitta.co.jp/index.html

スノドカフェ Altenative Space Snd Cafe (静岡 Shizuoka)http://www.sndcafe.net/

Club 251 (東京 Tokyo)http://www.club251.com/

251はレポート済みなので、記載しない予定です。Club 251 was already written on. Then I may not write about it. Thanks.

 


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新代田FEVER  Shin-daita FEVER [東京 Tokyo]

皆様!お久しぶりです!!3月以来の記事になりますか…。ごめんなさい!いつの間にか季節は暑い暑い日々に。 Hi there! Sorry for my very slow up-loading. Summer has come, very hot and WET days...yes about here in Japan.

19134208_1177029689_208large.jpg

さて、今回は東京の世田谷区内にある「新代田FEVER」というライブハウス。比較的新しい場所ですね!オフィシャルサイトを見るとhttp://www.fever-popo.com/ 2009年にオープンしたようです。確かに、ぴかぴかのキレイなところでした!Today, I am writting about "Shin-daita FEVER" in Tokyo. The official web-site has an English language page where about the access. http://www.fever-popo.com/english/ 

10年くらいしたらとっても良いライブハウスになる予感がする、そんな要素がたっぷりでした!ステージと客席との段差も低いし。あ、つまりステージの高さが低めでお客さんとの距離が近い感じなんです。バーがあるのはもちろん、ライブ前後にお酒のみながらごはんも食べられるカフェも併設。ちーこ好みに成長しそう~☆このライブハウスがあるだけで、新代田に住みたーいと思う人もいるのでは???This venue was established in 2009. The place has a good auditorium with a bar inside. Also there is a cozy and reasonable cafe available. Which is open before and after a show. Of course it has beer, wine and meals! nice!

基本的にドリンク代500円を入場時に支払うシステムのようです。で、そのドリンクチケットでは、このようなメニュー↓を頼めます。Basically an audience have to pay 500 yen apart from a show ticket fee. You can exchange the "Drink Ticket" to one drink. The following photo is a menu for the "Drink Ticket".

19134208_1177029705_110large.jpg

ちょっと見えないとこがあるのはご了承を。焼酎やフォアローゼスを何かで割りたい場合は、ソフトドリンクメニューにあるもので対応可。定番ロングカクテルもこんなに選べちゃう。そして、特筆すべき!瓶ビール!再び!!251でもそうですが、ここでも瓶ビールを飲みながらライブを楽しめます。あーすばらしい。ちーこはこの日はコロナを選択(700円)。もちろんレモン付きでお願いしました。なんだか、ビアバーにいるみたい。他にハイネケン(600円)など。On the menu, there is a glass of beer (actually offered by a plastic cup), Shochu (Japanese spirits), a cup of wine, bourbon and long cocktails. There is a bottle of beer if you pay in cash, from 600 yen.

そ・れ・でー。

客席に通じるドアにこんな文字20110327202543.jpg

ライブ ミュージック インサイド。

すてき。生音楽ありマス(笑)

ちなみに裏側には、There are NO live music outside. とありました。すてき。

→The entrance. You must see the door both sides!!

 

カフェの名前はPOPOと言います。メニューはサイトに書かれていたのでこちらでは省略いたします。当日は利用できなかったので、次回はぜひ伺いたい!スパークリングワインもグラス(600円)で呑めるし☆

 注:ご紹介した内容は2011年春にあったあるライブでのケースです。予めご了承ください。

attn:The infomation here is only about one day of spring 2011. Not sure if the details were changed. Thanks


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ありがとう Thank you very much for your support. [ごあいさつ Greetings]

I would love to say to all of you on this planet. Thank you so much for your kind and warm supports for the disaster in Japan. On behalf of the local people in the Tohoku region of Japan, I truly appreciate it.  The region is where I came from and now in the disaster. As a local person, I will keep to speak to the future generations about your love.  Kisses, Chico

 このたびの震災について、皆様にお見舞いを申し上げます。

私は出身は東北です。今回直接の被害が自分に及ばなかったにせよ、想像以上にダメージを受けていました。そのため、なかなかブログを更新できずにおりました。日本全国、そして文字通り世界中からの支援を心より御礼申し上げます。 ちーこ


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

GO!フェス!春'11. GO! Fest! Spring 2011 [ライブ予定 Gonna to a Gig]

この春予定しているフェスティバルです。 This is a live music festival, I will go in this spring.

野外音楽フェスティバル   Watching the Sky Festival '11
「ウォッチング・ザ・スカイ '11」  公式サイトthe official website→ http://www.wts-fes.com/ 

東京・上野水上音楽堂  Ueno Suijyo music hall,Tokyo 

 2011/04/24(日 sun)13:30 starts

うーん。まったり春うららかですね。ちーこ、夏フェスat北の国も好きですが、春フェスの独特感もとても捨てがたい。熱射病の心配もなしに、緑がキラキラ、花がふわふわ、ちーこもうろうろ。ピクニックに行きたくなる季節に良い音楽も(しかもライブ)セットで楽しめるなんて…。オトク。

In this spring, the folk music's great master Ramblin' Jack Elliott is coming up to Tokyo. The Festival is featuring all time Folk music with the US artists and Japanese. The venue is also remarkable. It is just by the Shinobazu pond in Ueno Park! great! Under nice and warm spring sunshine, Let's have a music picnic!!


お弁当作っていこうかなあ…。

 

 


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

ちーこの☆超テキトウおつまみ:菜の花のアーリオ・オーリオ  [夜が更けてく番外編 evening extra]

みなさんは自宅でお酒をのむときは、どんな一品を肴にするのでしょうか?おつまみは手料理派ですか?それともポテトチップスやさきいかなどを常備されていますか?

ちーこは、「超!テキトウ」に簡単なおかずを作ります。あまりにテキトウなので、作るたびになんとなく味が変わったり、見た目が変わったりします!!でもだいたいは・・まあまあ美味しい(←誰かツッコミを)ので、おつまみを作るのは苦になりません。苦になりそうなときは、豆腐とか納豆とかチーズとかトマトとか・・そのまま皿にのせるだけで食べられるものにします。長期に渡ってダイエットをしているため、残念ながらお菓子類は控えているという理由もありますが。

というわけで!お酒呑みのための「超テキトウ☆おつまみレシピ」の紹介を番外編として、徒然にお話することにしました。New!

初回は、春の足音が近づいてきた今日この頃、そろそろ店頭に並ぶ「菜の花」を使った料理をご紹介します。「菜の花のアーリオ・オーリオ」です。

alioolio.jpg

・・材料・・
菜の花 (買ってきたらさっと固めにゆでておく)  
にんにく (薄切りにする)
唐辛子 (輪切りでも、一味唐辛子やカイエンペッパーのような粉末状でも可)
オリーブオイル
・・作り方・・
1.耐熱皿(オーブン可)にちょっとだけオリーブオイルをかける。
2.菜の花を耐熱皿にのせる。
3.にんにく、唐辛子、塩、オリーブオイルを菜の花全体にサッとかける。
  (塩は少ないかな?と思う程度でよい。)
4.オーブン(多機能電子レンジにはオーブン機能がありますよ)に3まで終わった皿を入れる。
*トースターでも可と思いますが、私は試したことがありません。
5.オーブンを200度設定にし、予熱開始。
*普通の料理本には、予熱段階では皿を入れませんが、ここは、「テキトウレシピコーナー」なので、このままいきます。
6.チーンと余熱が終わったら、190度~200度設定にし、さらに10分前後焼きます。
7.時々のぞいて、ニンニクが良い色に焼けてきたら取り出す。
8.焼きあがった菜の花をさっと混ぜる。(味や油をまわします。)味見する。
9.出来上がり!
・食べてみて、薄味すぎる場合は適宜塩を追加してください。(蛇足ですが、3の段階で塩をかけすぎると後戻りできませんので。)
・オーブンにより、設定温度や時間に差があります。お持ちのオーブンの癖を計算にいれてください。
・・おすすめのお酒・・
冷やした白ワインやスパークリングワイン、辛めの日本酒などはいかがでしょう?
・・音楽?・・
地中海な感じ? お好きな音でどうぞ☆


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

ライブ予定 春 2011 Spring brand-new Schedule [ライブ予定 Gonna to a Gig]

2011年になっても変わらずライブに行きます!いまのところ予定している春のライブは下記のとおりです。

Hello! These following venues are scheduled in this coming spring.

南青山MANDALA   Minami-Aoyama MANDALA チケット獲得できませんでした・・・。The ticket was sold out!

渋谷O-EAST        Shibuya O-EAST

CLUB251            CLUB 251

新代田FEVER   [NEW]   Shin-daita FEVER 

いずれも東京のライブハウスですね。 251は先日レポートしたので、いまのところは記事にしないつもりです。どうぞよろしく。

The all venues are set in Tokyo. Club 251 was reported already, I may not write a new article about it. Thanks.


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

明けましておめでとうございます。 Happy New Year !! [ごあいさつ Greetings]

明けましておめでとうございます。本年も気まぐれに更新することになると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

A Happy New Year ! Hope all of you are doing good.

Very best wishes,

chico x


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

CLUB251 [東京 Tokyo]

CLUB251というハコは、外見はライブハウスの一般的なイメージにとても近い(とちーこが思う)、それらしいライブハウスです。This basement venue is tiny, but very cozy space to feeling a live music.

しかしながらオフィシャルウェブサイト the official web-site http://www.club251.com/food/index.htmlを見るとわかるように、公演をしてないときはパブタイムという枠があり、フードメニューが豊富。もちろんドリンクメニューは言わずもがな。飲食と音楽をセットにしたコンセプトを感じます。ちーこ好みのお店だ!とてもシモキタっぽいです。Set in Shimokitazawa where west side of Tokyo. It is a residencial area, also is a vivrant town both commercially and culturally. 5 min walking from the Shimokitazawa station, CLUB 251 is exist under an another music bar, named 440.

  
251.jpg
 
 ばばーん!!!
ね?写真のバーカウンターはライブハウスというよりパブかバー。スピリッツ類が豊富ですごい~!と浮足だってじーっと見ると・・・。Here you are! The venue has a well-stocked bar; e.g. Draft beer 500 yen, Spirits 500 yen, Shochu ( Japanese Spirits)  500 yen, a glass of wine 500 yen, Chinise liqueurs 600 yen, a bottle of beer (Guiness, BASS PALE ALE and so on) around 650 yen and a cup  of fresh coffee is also offered to. Nearly 100 drinks are available. If you would go to the venue on a day without a show, you could also order light meals; chips 500 yen, fried chicken Japanese style 500 yen and others. 
ミュージシャン(プロ)の名前が書いてあるボトルがちらほら。そうです、ミュージシャン達のボトルキープも並んでいました。こういうのってすごくイイ、味がある~!とちーこは思ってます。2512.jpgハコがただの貸小屋じゃないって感じがすごくするから。音楽だけに限らないですが、お金を出しての貸し借りだけにハコが終始しているとその空間に血が通いにくい感じがするんですね。設立から長い年月・・例えば50年くらいも経っているとそれだけで生活感がでてきますが、10年20年くらいの浅い歴史ではそれも無い。味がある空間になりにくいんではないかな、と思います。ちょっと脱線しますが、ちーこが過去行ったことのあるライブハウスの中で、味がありすぎてド緊張した空間は、旧新宿ロフト。歌舞伎町にある新しい所でなくて移転前のほうです。目に見えないけど、空間の重みってとてもおもしろい。By the bar counter, you can see some bottles with signatures. Interestingly, the signatures are names of well-known musicians. They are kept by the artists who sometimes have a gig at this venue.
 251内通路。赤が妖しくていいですね。→the corridor in lovely sexy red...

 

さて、251に行った日はライブ公演のある日でしたので、フードメニューは乾きもののみでした。だけどドリンクチケット(チケット代とは別に500円支払う)で購入できるドリンクメニューはさすが!たくさーんの選択肢がありすぎてちーこは、ウッカリいつも自宅で飲んでる「ラム&ソーダ」にしてしまいました・・・。ちょっとあせっちゃったなー。 If you would go to the venue on the day of a show, you might need to pay 500 yen apart from a ticket fee. The 500 yen is called "drink ticket" which you can exchange to a drink at the bar.

 オフィシャルサイトにある、ドリンクメニューのうちドリンクチケットが使えるものは、内訳にあるCash only 以外のものでした。つまりちーこのようにスピリッツとソーダ等割るものを一緒に頼んでもドリンクチケット1枚で購入できるってことです。あ、ちなみにドリンクチケットに100円足すと飲み物にポップコーンが付いてきます。

ここでもうひとつ、特筆すべき点をご紹介。ドリンクメニューに「bottles」と書いてあった欄がありますね。そうです!瓶で飲めるんです!!!
日本のライブハウスまたはコンサート会場では、安全面からかお酒を瓶で飲める所が少ないです。良くても缶ビール。しかし251ではスミノフアイスもチンタオも瓶飲み可!! 瓶のお酒は缶やプラスチックカップよりも圧倒的に味が良い。そして何より瓶片手にいいライブ見るのってすごく楽しい。なぜって?味のこともありますが、缶よりカップより安定感がダントツに良いからです。中身がこぼれる危険性が比較的低いから。
それともうひとつ・・・・瓶のお酒を手にするだけで、ロンドンのライブハウスで遊んでいるかのような気分になるからかもしれません。
CLUB 251 is a live music venue, but also being as a rock bar. You can enjoy to drinking and quality live music of Japan at the vivid town.
 注:ご紹介した内容は2010年11月にあったあるライブでのケースです。予めご了承ください。

attn:The infomation here is only about one day of 11.2010. Not sure if the details was changed. Thanks.


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

日比谷野音  Hibiya open air concert hall [東京 Tokyo]

日比谷公園大音楽堂(通称日比谷野音)http://hibiya-kokaido.com/ に、ある晴れた10月の午後に行きました。この日は秋晴れというにはいささか暑すぎるくらいのお天気で、夏フェスのような気分さえ感じました。野音ですから、やっぱり野外の会場です。屋根はありません。都心にある日比谷公園の濃い緑のなかにあるこのライブ会場は、まるで時間が止まったようなちょっとレトロな雰囲気があります。hibiya park.jpgチケットをもぎってもらった後は、写真のようなお店が唯一の場内売店。客席の後方に左右ふたつありました。早速飲み物のメニューを見ると・・・。

Hibiya open air concert hall is a public venue. http://hibiya-kokaido.com/ (Japanese only) Set in the actual centre of Tokyo near Ginza. The venue is in the Hibiya park, so it is surround by greens. Feel a little bit retro atmosphere. There is no bar counter. In stead of it, there are two tiny shops which sell from a packet of crisps to alcohol drinks.

缶ビール(アサヒラガー、キリン一番搾り350ml)400円、氷結(レモン、グレープフルーツ350ml)300円、日本酒(ワンカップ大関)300円、ポカリスエット(ペットボトル500ml)200円、CCレモン(ペットボトル500ml)200円、お茶(ペットボトル500ml)200円、ジャワティ(ペットボトル500ml)200円、なっちゃん(ペットボトル500ml)200円、ペプシ(缶350ml)150円、缶コーヒー150円、ミネラルウォーター(クリスタルガイザー500ml)150円

Examples of drink menu: Beer (Asahi or Kirin 350ml) 400 yen, Hyoketsu (taste like a smirnoff ice 350ml) 300 yen, Japanese SAKE (Ozeki 180ml) 300 yen, mineral sports drink (500ml) 200 yen, Japanese green tea (cold, 500ml)200 yen, tea (cold, non sugar 500ml)200 yen, Orange tasted soft drink (500ml) 200 yen, Pepsi (350ml)150 yen, coffee (tin, 190ml) 150 yen, mineral water (500ml)150 yen

以上のような品ぞろえ。ワンカップ酒も置いてあるところが、日比谷野音らしいところ。東京のど真ん中にあり、たくさんのアーティストが歴史をつくってきたライブ会場”野音”。その独特の親しみやすさをワンカップが表現しているような気がしました。

Remarkably a cup of Japanese SAKE is sold. As far as I know, it is rare that we can buy a Japanese SAKE at a live music venue in Japan. Well... in fact, this concert hall is NOT "rent" to live music activity only, also for a meeting to strike etc... anything. Then the age of users might be any generations. Interesting.

(注)ここに紹介した事例は2010年10月に行われた、あるライブでの場合のみです。予めご了承ください

attn:The infomation here is only about one day of 10.2010. Not sure if the details was changed. Thanks.


 


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

プレ☆名古屋クラブクアトロ Pre-show menu in Nagoya [名古屋 Nagoya]

名古屋クラブクアトロでのライブに行く前に、軽く食事をしよう(もちろんのむけど)と思い、今回はこちらへ↓でかけました。Before going to the Club Quattro,I have been to "air cafe" in the city center of Nagoya.

 「air cafe (エールカフェ)」http://aircafe.jp/air cafe.JPG                       *お店のサイトからの画像→

街の真ん中にあるのに緑にあふれた空間と、なんとも渋い建物が魅力的なカフェです!今回はお天気も気温もちょうどオープンエアが心地よさそうで、テラスでプレ☆ライブ。秋晴れ+テラス+お酒+おつまみ+そして緑・・・。楽しみなライブを前にのびのびバカンスな気分に。This cafe is surrounded by greens, and the building is lovingly classic (well, this is quite rare case in Japan) . Feeling upto an alfresco lunch would be good choice. I took a glass of red wine (800 yen) and some olives (450 yen) in the evening on that day.

ちーこのair cafeでのセレクトは・・・

大好きなオリーブと赤ワイン。

20101007170843.jpg

 

メニューには、ビールなどの定番ドリンクのほか、愛しのスパークリングワインもグラスで用意されていたのですが、なんとなくまったりと赤に。 太陽が輝いている昼間も楽しく過ごせたけれど、日暮れのこんな20101007174819.jpg時間ものんびり感アップ!!お友達とグラスを傾ける時間がますます素敵になりそうです。The drink menu is from a fresh espresso (450 yen)to a glass of sparkling wine (800 yen). Set near by Parco department where has the Nagoya Club Quattro.

ちなみに場所は名古屋クラブクアトロがあるパルコまで徒歩1分以内!まさにプレ☆クアトロにふさわしいお店でした。    


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

朝霧JAM Asagiri Jam festival [静岡 Shizuoka]

朝霧JAM 2010   Asagiri Jam festival 2010  http://smash-jpn.com/asagiri/

豪雨の中、富士山のふもとにある朝霧高原に行ってまいりました。タイミングが良ければ富士山がお隣に見えるであろうこの空間は、9日当日は大雨に見舞われました。それでもたくさんの人、人、人。

In heavy raining, I went to the Asagiri Jam on 9th October. The area is called Asagiri-kogen, (kogen means highland) where wordly under Fuji mountain. Eventhough the weather was terribly bad, huge number of young audience were coming from all over Japan.

food market in the dark

上からはバケツをひっくり返したような雨、下は苗を植えたばかりの田んぼみたいなぬかるみ・・・にも関わらず、みなさんよく食べよくのみ、よく踊ってらっしゃいました。

 

ザ朝霧食堂  local food at asagiri fest朝霧JAMと言えば、朝霧食堂。地元朝霧高原の牛乳を使用したメニューや富士宮ローカルフードが楽しめる。ホルスタイン柄が目印。豚丼にもひかれつつ、やっぱり富士宮焼きそば(500円)を注文。保温していても麺がのびてない!お店のかた曰く「富士宮やきそばは水を加えないことと、独特の専用麺を使用しているから」とのこと。

The specialty of the fest is the local food stalls.The Asagiri-shokudo stall (shokudo means casual restaurant) offers special menu, such as fresh milk from local farm or Fujinomiya Yakisoba(500 yen).Yakisoba means a pan fried noodle Japanese style by Fujinomiya (the local city) recipe.

美味しくいただいた後、「じゃお酒のもう!」と見まわすと・・・こんな看板。朝霧高原ミルクメニュー local food menu!

 

 

生ビールとソフトドリンク以外は、朝霧牛乳入りシリーズ。これはやはりのまねばならないと、ちーこは「朝霧みるちゅう」(かわいいね、なんか)のホットをいただきました。これは焼酎を朝霧牛乳で割ったもの。・・・・・・美味しい!!のです!懐かしい味という気持ちになったのは、たぶん子供のころ風邪をひいたときに飲んだ卵酒の雰囲気に似ていたからと思います。おうちでも手軽に作れるし、オススメです。
このほかにも魅力的な屋台がたーくさん!オムレツ屋さん、アフリカンフード、手打ちそば、豆乳鍋、ラーメン屋さん、地酒地鶏、居酒屋!?と思うようなメニュー(枝豆にレモンサワー、お茶割り等)の店、麦めし&とろろ、ピタパンサンド屋さんなどなど・・・。価格は飲み物も食べ物もひとつ200円~600円程度。支払いやすいキリのよさとリーズナブル価格でした。
このようななか、ちょっと目をひいたのが「苗場食堂」。
朝霧JAMもフジロックも主催しているSMASHらしい出店。「苗場食堂」はフジロックの名物フード屋台だそうです。楽しいメニューだよ→こしひかり白飯300円、納豆100円etc...米どころ新潟アピール!
The drink menu of Asagiri-shokudo is also interesting. Using the fresh milk, they offer Kahlua milk or green tea liqueur with the milk (500 yen). But let's try "Aasagiri Miluchu"(500 yen). This is Shochu (means Japaese spirits) with the milk,you can choose hot or cold.The hot one was feeling like a warm egg nog! Quite cozy taste.  
There were also lots of stalls. Omlet stall, African food, Japanese soba noodle, pocket bread sandwich,Izakaya Japanese bar style, cooked white rice stall (!!) and so on. The price is normally from 200 yen to 600 yen.

(注)ここに紹介した事例は2010年10月上旬に行われた、あるライブでの場合のみを指します。予めご了承ください

attn:The infomation here is only about one day of 10.2010. Not sure if the details was changed. Thanks.


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

名古屋クラブクアトロ Nagoya Club Quattro [名古屋 Nagoya]

名古屋クラブクアトロ http://club-quattro.com/

全国に4つあるクラブクアトロの名古屋に行ってまいりました。バーカウンターは1つ。入場する際にチケット代の他にドリンク代として、500円を支払いました。ドリンクチケットと交換できたのは、以下に挙げた種類です。quattroバーへ/by the bar.jpg

<ドリンクチケット>*透明プラスティックカップ(小)での提供

ビール ウーロン茶 オレンジソーダ レモンソーダ コーラ ジンジャーエール

また現金の場合は、バーカウンターに陳列されるジンやラム等のスピリッツ類も購入可能です。

<現金支払い>*透明プラスティックカップ(中)での提供

600円:スピリッツ類を含んだ場合

500円:上記ドリンクチケットと同様のメニューの場合

残念ながらビールの種類は判別ができませんでした・・・。

注)ここに紹介した事例は2010年10月上旬に行われた、あるライブでの場合のみを指します。予めご了承ください

 

Nagoya Club Quattro  http://club-quattro.com/

The Club Quattro has 4 venues in Japan. I had been the Nagoya branch in Oct.There is one bar counter. "Drink Ticket", I had to pay 500 yen for it apart from the show ticket. With the drink ticket, I could take one of the following menu.Quattro audience.jpg

<by "drink ticket"> *offer with a small plastic cup

beer

Non-alcohol: oolong tea (cold),fizzy soft drink (orange or lemon), coke,ginger-ale

<by cash>*offer with a slightly larger plastic cup

600yen: with spirits e.g. gin, rum, vodka

500yen:same menu to the drink ticket

I could not see the brand of beer...pity.

attn:This case is only for a day of October 2010. Not for sure if the venue changes the menu in any case.


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

well, first of all... [about]

Hello! 
This is a blog, talking about Japanese live music venues and those bar menu. I may up load the info day by day. If you are interested in going to a music bar in Japan, check it !   chico x

 


...about me...

name: chico
          F
likes:  live music and the venue
         performing arts and the theatre

 

   

        


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

11月ライブ November [ライブ予定 Gonna to a Gig]

11月のライブ予定です。

2010.11 下北沢club251

 

Here is a plan of Nov.

2010.11 Shimokitazawa club 251, Tokyo


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

10月ライブ October [ライブ予定 Gonna to a Gig]

予定しているライブ会場は以下のとおりです。09.26 up date!

2010.10 朝霧JAM
       名古屋クラブクアトロ
       日比谷野音

These following venues, where I will go in Oct.

2010.10  Asagiri Jam Festival, Shizuoka

             Nagoya Club Quattro, Aichi

             Hibiya Open Air concert hall, Tokyo

 


nice!(1) 
共通テーマ:音楽

はじめまして [はじめに]

はじめまして。
ちーこと申します。

このブログでは、「音楽」と「お酒」をキーワードに徒然に・・・
不定期更新で、お話をさせていただきます。

音楽を聴いたり、ライブに行くことは趣味です。
また、お酒をのむことも趣味です。
どちらも好きなことです。

「音楽」と「お酒」を組み合わせて考えるようになったのは、
20代前半の頃です。東京は高円寺に’あった’あるバーに通いだして
からだと思います。
その後決定的になったのは、20代後半でロンドンに留学してから・・・。

ロンドンでの初ライブハウスは、トッテナム・コートロードに’あった’
「アストリア」という場所。
当時ここで置いていたビールの銘柄は、ステラアストラ、フォスターなど
多種あったのですが、その中でわたしのお気にいりは「レッドストライプ」。
初めてアストリアに行った時、このレッドストライプ片手に、とても大事な体験を
したからか、それからは「音楽のビール」=レッドストライプ と脳裏に
刻みこまれました。

その時から、イギリスでライブハウスに行くと「レッドストライプありますか~?」
とバーで聞くようになってしまいました。
次第に、「○○というライブハウスには、こんなお酒がある」と覚えるように
なっていき、お酒のメニューばかりではなくフードメニューをも気にするように
なりました。なぜって、ライブの時間帯はたいてい、夜。
お腹すいてしまいます。


このブログを立ち上げるきっかけとなったのは、このあたりの経験からです。
ライブハウスのバーメニュー記録をつくりたい・・・。
これが、このブログの目的です。

自分の覚書としてだけでなく、小さな情報発信になれば幸いです。
タグ:音楽 ライブ
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。